シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

試験まで7ヶ月でいったい何時間勉強できる?

      2014/04/29

4月になり東京では桜が満開な季節になりました。
行政書士資格試験は毎年11月に開催されますので、試験まであと7ヶ月となります。

7ヶ月でいったいどれくらい勉強できるのでしょうか。

仮に1日2時間勉強し、1週間のうち1日は休みとすると、
1週間で12時間(2時間/日×6日)
1ヶ月で48時間、7ヶ月で336時間となります。

行政書士試験は、300時間を十分に効率よく活用すれば、合格できるといわれています。

そのため、各通信教育の会社は、この時期に様々なキャンペーンを企画して受講者を獲得しようとしています。つまり、いまが時期的にも金銭的にもオススメできる時期なんです。

300時間程度では合格へたどり着けないと感じている方は、今の勉強方法が合っているのかどうか、一度考えてみることをオススメします。特に独学者の場合、闇雲に新しい参考書や問題集に手を出したり、参考書を読み流すだけで勉強したつもりになっていたり、時間だけを浪費するスタイルになっていないか確認しましょう。

独学では、勉強のスタイルやペースを計画するのが難しい場合もありますので、通信講座などを活用して勉強スケジュールを他の受講者とあわせるだけでも、かなり勉強の質に違いが出てくると思います。


 - 行政書士関連・通信講座