シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

【合格者】平成26年度行政書士試験par52

      2016/03/26

1 :名無し検定1級さん:2014/10/22(水) 20:46:40.26 ID:Y1W9hrNZ.net
小学生でも合格!!行政書士試験
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/lic/1250693974/

313 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 08:42:31.94 ID:r8z615ie.net
なわけないじゃんwww

314 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 08:44:49.58 ID:r8z615ie.net
レジェンド民法記述式予想問題と答えが完成しましたw 
時間もないし、答えも同時に発表しようと思いましたが、
まあ、10問、数分で口でいうだけで、実力を確認できる
と思うので、問題だけだして、あとで答えを書きます。

316 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 08:56:57.12 ID:r8z615ie.net
【過去問を徹底的に分析し、総力を結集してwレジェンド民法記述の予想問題が完成しました。これのうち1個くらいはでるはずwですので、ぱーっと答えてみてください。】

(レジェンド予想1)Aは、アイドルBと握手できると思い、チケットを買ったが実際には、握手権はなかった。このチケットの購入が錯誤により無効となるのは場合とは、どういう場合か。
(レジェンド予想2)土地賃借権の時効取得はどういう場合に可能か。一般論を書きなさい。
(レジェンド予想3)Aは、Bに売掛債権100万があり、弁済期も到来していた。一方BはAに対して貸金債権120万があったが、弁済期は未到来だった。こういう場合、どうすればAは、相殺できるか。
(レジェンド予想4)委任が受任者の利益のためにもなされた場合、委任者が解除できるのは
どういう場合か。
(レジェンド予想5)A、B、C、の3人は、債権者甲に300万の連帯債務を負っていたが、甲は、Aに債務の一部である150万を免除した。この場合において、Aが自己の債務額全額を甲に弁済した場合の求償関係はどうなるか(無資力者はいないものとする)。
(レジェンド予想6)Aは、Bから土地を100坪と、一定の面積を指示して1000万円で土地を買った。 8年後くらいに、測量したら、80坪くらいしかないことに気づいた。AはBになにができるか、除斥期間を考慮して答えよ。
(レジェンド予想7)Aはかねてから、いい絵画があったら売ってくれとBに頼んでいたところ、BはCから45万円で絵画を仕入れ、Aに50万円で売った。(C→B→A) Aは後に、その絵画が贋作であることに気づいたが、Bはすでに無資力であった。この場合、Aはなにができるか。
(レジェンド予想8)AはBに貸金債権1000万円を有していたが、Bは唯一の財産である1000万相当の土地を、悪意のCに500万で売ってしまった。そしてCは、悪意のDに転売した。
Aは、詐害行為取消権を行使しようとおもうが、だれになにを請求できるか。
(レジェンド予想9)Aは、時計(動産)に、Bに対して質権を設定した。その後、Aは、Bからその時計を奪い取ってしまった。この時、Bは、Aに対しなにができるか。
(レジェンド予想10)共有者の1人が死亡した場合、その死亡者の持ち分が他の共有者に帰属することとなるのは、どういう場合か。

317 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:02:12.76 ID:r8z615ie.net
訂正 1の「場合とは」を削除 10の 持ち分を 持分に訂正。

320 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:26:16.14 ID:r8z615ie.net
あw CDなんだ。OKです。 チケットを「CD」に訂正。

321 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:37:43.11 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想1)Aは、アイドルBと握手できると思い、CDを買ったが実際には、握手権はなかった。CDの購入が錯誤により無効となるのは、どういう場合か。

(答)AがアイドルBと握手できることを、明示または黙示に、意思表示の内容として相手方に表示し、かつ、誤認したことに重大な過失がないとき。

322 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:38:33.89 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想2)土地賃借権の時効取得の一般論を書きなさい。

(答)土地の継続的な用益という外形的事実が存在し、かつ、それが賃借の意思に基づくことが客観的に表現されているとき(53文字)は、163条に従い、土地賃借権の時効取得が可能である。

323 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:40:27.14 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想3)Aは、Bに売掛債権100万があり、弁済期も到来していた。一方BはAに対して貸金債権120万があったが、弁済期は未到来だった。こういう場合、どうすればAは、相殺できるか。

(答)自働債権(売掛債権)の弁済期が到来していれば、受働債権(貸金債権)については、Aが期限の利益を放棄すれば、期限の利益の放棄の意思表示を要せず、直ちに相殺することができる。(505条 大判昭8.5.30)

324 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:41:58.70 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想4)委任が受任者の利益のためにもなされた場合、委任者が解除できるのは
どういう場合か。

(答)その委任契約において、委任者が委任契約の解除権を放棄していたものと解されない事情があるときは、(受任者が著しく不誠実な行動に出たなど)やむを得ない事情がなくても、委任者は、委任契約を解除できる。(最判昭56.1.19)

325 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:45:28.31 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想5)A、B、C、の3人は、債権者甲に300万の連帯債務を負っていたが、甲は、Aに債務の一部である150万を免除した。この場合において、Aが自己の債務額全額をAに弁済した場合の求償関係はどうなるか(負担部分は平等とし、無資力者はいないものとする)。

(答)Aは、BとCに50万円ずつ求償できる。(債務額は、A150万、B250万、C250万、負担部分は、A50万、B100万、C100万)

327 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:49:59.27 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想6)Aは、Bから土地を100坪と、一定の面積を指示して1000万円で土地を買った。 8年後くらいに、測量したら、80坪くらいしかないことに気づいた。AはBなにができるか、除斥期間を考慮して答えよ。

(答)不足していると知った時から1年以内に、だいたい200万(指示された数量と不足した分の割合に応じて)の代金減額請求or解除or損害があれば損害賠償請求ができる。
(なお、瑕疵担保による損害賠償については、10年の消滅時効の適用ありで、代金減額請求にも妥当するとされている。解除権の消滅時効=10年だった気がする。はっきりは知らない)

328 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:51:54.77 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想7)Aはかねてから、いい絵画があったら売ってくれとBに頼んでいたところ、BはCから45万円で絵画を仕入れ、Aに50万円で売った。(C→B→A) Aは後に、その絵画が贋作であることに気づいたが、Bはすでに無資力であった。この場合、Aはなにができるか。

(答)Bに対する代金返還請求権を保全するため必要があるときは、Bが意思表示の瑕疵を認めているときは、B自らは当該意思表示の無効を主張する意思がなくても、CはBの意思表示の錯誤による無効を主張することが許されるので、
「Aは、Bに代位して錯誤無効を主張し、BのCに対する代金返還請求権について代位行使することができる。」

329 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 09:53:26.14 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想8)AはBに貸金債権1000万円を有していたが、Bは唯一の財産である1000万相当の土地を、悪意のCに500万で売ってしまった。そしてCは、悪意のDに転売した。
Aは、詐害行為取消権を行使しようとおもうが、だれになにを請求できるか。

(答)Cに対しては、Aが損害を受ける限度で価格賠償を、または、Dに対しては、Bに土地の登記を返還するよう求めることができる(現物を返還するよう求めることができる)。

330 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:00:07.16 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想9)Aは、時計(動産)に、Bに対して質権を設定した。その後、Aは、Bからその時計を奪い取ってしまった。この時、Bは、Aに対しなにができるか。

(答)質権設定者が質物を奪い取った場合、質権者がそれを取り戻そうとするときは、質権自体に基づく返還請求が可能である。
質権設定者は、当事者であり、352条の第三者ではないから。
(ふつうは、奪取するのは第三者だから、占有回収の訴えによってのみできて、占有を奪われた時から1年以内だった。善意の承継人には提起できないだった。)

331 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:03:14.41 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想10)共有者の1人が死亡した場合、その死亡者の持分が他の共有者に帰属することとなるのは、どういう場合か。

(答)その死亡した人の持分について、特別縁故者への財産分与がされず、承継する者がいないまま相続財産として残存することが確定したときにはじめて、255条に
より、共有者に帰属することとなる。(958条の3)

336 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:18:35.82 ID:r8z615ie.net
329 は、または はいらないのかな?どっちにも請求できるのかな。

338 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:25:58.73 ID:r8z615ie.net
あ、335 どうもありがとう。数量指示売買の意味を確認してみました。

数量指示売買とは、「当事者において売買の対象となる物が実際に持
つ数量を確保するために、その一定の面積(容積、重量、員数、尺度
なども)があるということが契約に表示され、かつ、この数量を基礎
にして代金額が定められた売買」であるとされている(最高裁判決昭和43年8月20日)。

じゃあ、問題文としては、1万@1坪、総額100万とかですね。どうもありがとう。

340 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:41:30.12 ID:r8z615ie.net
うーん。329については、わかる人が来るまで、ちょと待っていようw

342 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:45:58.96 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想8)AはBに貸金債権1000万円を有していたが、Bは唯一の財産である1000万相当の土地を、悪意のCに500万で売ってしまった。
そしてCは、悪意のDに転売し、Dは所有権移転登記を完了している。
Aは、詐害行為取消権を行使しようとおもうが、だれになにを請求できるか。

Dは登記完了したを 追加しました。 すみません。

345 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 10:55:45.93 ID:r8z615ie.net
えw これでもまじめにやってます。
ではまた、あとで勉強してから来ます。

359 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 11:54:42.12 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想8)
(答)
受益者Cに対しては、損害を受ける限度で価格賠償請求、(500万が限度、残り500万はBがもってる)
転得者Dに対しては、現物返還(移転登記抹消)を請求

どっちかを「選択的に」できる。ってことだろうと思う。

きっと、転得者には、価格賠償はできないんだと思う。転得者が2重にお金を支払うことになってややこしくなるから。
逆に、受益者Cには、価格賠償によるしかない(もう土地はない)。

362 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 12:11:08.02 ID:r8z615ie.net
知らないんです。そこのとこはw

378 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 14:45:26.50 ID:HPRnqjUK.net
>>325
ぱっしょむ、このレジェンド問題、お前が考えたのか?
俺が以前にこのスレで作って出した問題とまったく同じなんだけど
オリジナルの登場人物も同じだし、注意書きも全部一緒
お前、ググって勝手に自分の「レジェンド予想」にしているだけなんじゃない?

379 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 14:53:26.98 ID:HPRnqjUK.net
というのも、「この場合において、Aが自己の債務額全額をAに弁済した場合の求償関係はどうなるか」のところで、
本来なら「Aが自己の一部免除後の債務額全額を〜」と書くべきところ、俺が間違えて「一部免除後の」という言葉を脱落してしまったためだ
このまんまコピペする奴がいるとは思わなかったが、まさかぱっしょむ、お前だったとはな
検索能力、ググって勝手に書くのはいいが、自分の手柄のように「レジェンド予想」とするのはやめろよ

389 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 15:29:48.26 ID:HPRnqjUK.net
>>325は、書き込んで同じ問題を作って書いた俺とまったく記載が一緒だ。
ただ数字だけがぱっしょむのクセで全角文字になっているだけだ。
ところが、「A、B、C、の3人は、債権者甲に300万の連帯債務を負っていたが、」の「300万」だけは、
半角数字のままで訂正わすれたんだな、ぱっしょむ。
俺は半角数字で書いてたから、お前が俺の作問したものをそのままパクった証拠だよ。

ぱっしょむ、本当に説明してくれ。
ぱっしょむの「レジェンド民法記述式予想問題」というのは、お前が作問したものじゃなくて、
ネット上からググって検索したものを集めただけだろ?

418 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 16:54:52.75 ID:HPRnqjUK.net
258 自分:名無し検定1級さん:2014/10/08(水) 22:08:36.66 ID:HYTOlxJ6
債権者Aが連帯債務者BCDに300万円を貸して、各自の自己負担額が平等であるとき、
AがBに対して150万円だけを免除した時は、その後のAの自己負担額は50万円のみとなる。

○ or ×


これも俺の書き込みなんだが、これ今月なんだよな。
債権者甲バージョンはこの前に書いたやつなんだが。
夏の印象あるんだが、見つからねえな。

430 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 17:16:41.32 ID:HPRnqjUK.net
ちなみに、俺が予備校の教材どおりに書いてる問題が>>325だった。
求償関係や内部負担関係も含めて、ね。
これ、オリジナルレジュメなんで、もしぱっしょむが同じ予備校の同じ講師のところで受講しているなら別なんだが。
ただ、ぱっしょむは独学らしいし、そもそもそのクラスは俺含めて15人くらいしかいないので、
ぱっしょむがいるとは思えねえなあ。

454 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 18:37:23.46 ID:r8z615ie.net
いろいろ 申し訳ない。 

まず、詐害行為取消権について、

債権者 、債務者→受益者→転得者(登記完了)の場合、
受益者には、価格による賠償しかできない(土地はもうもってない)。
転得者には、登記を返還してもらうよう請求できるわけだけど、調べました。

「判決による登記」幸良秋夫著 301頁
債権者は、取消を求める訴えにおいて、転得者への移転登記の抹消に代えて、債務者への所有権移転登記
を求めることができる。

(最二小判昭40.9.17) 無権利者が登記の名義人となってるときは、
真正な所有者は、抹消登記請求に代えて、所有権移転登記を請求
することができるところ、この理は、詐害行為取消訴訟において
取消しの目的不動産の登記を受益者又は転得者から債務者に復帰
させる場合も変わりはないというべきである。 

464 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 19:16:45.48 ID:r8z615ie.net
(レジェンド予想5)A、B、C、の3人は、債権者甲に300万の連帯債務を負っ
ていたが、甲は、Aに債務の一部である150万を免除した。この場合におい
て、Aが自己の債務額全額をAに弁済した場合の求償関係はどうなるか(負担
部分は平等とし、無資力者はいないものとする)。

まず、
?連帯債務者1人に対する債務の免除 と
?連帯債務者1人に対する「債務の一部免除」がある。

?の場合、この事例では、Aが債務を(全額)免除されると、Aは債務を免れる。さようなら。
甲の債権は、200万となる。BCの債務額はそれぞれ200万の連帯債務(負担部分100万ずつ)。

?の場合、連帯債務の「一部」の免除 まず、もともとは、甲→ABC で、
A=債務額300万(負担部分:100万)
B=債務額300万(負担部分:100万)
C=債務額300万(負担部分:100万)
債権者甲が、Aに対して、債務の一部(150万)を免除すると、Aの債務額は300万−150万=150万円となる。
Aの負担部分は、もともとの債務額と、免除額の割合で減るわけなので、100万の負担部分は、半分減るということになって、50万となる。
(もし、Aが270万の免除をうけたら、9/10の免除をうけたことになるので
その割合で負担部分も減るから、負担部分は、90万減って10万ということになる。)

次にBとCはどうなるかだが、437条、・・・債務者の負担部分について他の債務者も債務を免れる 
とあるので、BCの債務額が、Aの負担部分が減った額だけ減るということになって(BCの債務額は300-50)

債務額は、A150 B250 C250  負担部分は、A50 B100 C100 となる。 
(Aに270万一部免除だと、債務額は、A30,B210,C210,負担部分は、A10,B100,C100)

Aが自分の債務額150万を甲に全額弁済すると、負担部分より100万多いから、
BCに50万ずつ求償して100万は回収できる。(一部が270万の場合だと、BCに10万ずつ求償できる。)

469 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 20:35:43.70 ID:HPRnqjUK.net
>>454もおかしな話だ。
受益者・転得者双方悪意なわけだから、双方被告で巻き戻し抹消するわけじゃないのか?

472 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 20:43:42.70 ID:HPRnqjUK.net
しかし調査人はシャドウ750かよ?
意外といいのに乗ってるなあ

473 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 20:45:44.54 ID:r8z615ie.net
>>469 巻き戻し抹消ができるなら、それでもいいんじゃないか。
判決文としては、
「?売買を取り消す。?被告は、原告に対し、〇〇土地につき、
詐害行為を原因とする何某(住所〇市・・・)のための所有権
移転登記手続をせよ。」 となっている。
まあ、巻き戻しの場合、受益者の承諾かなんかいるし面倒じゃないのかな。
そこはいまはおいとく。 

475 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 20:48:21.21 ID:HPRnqjUK.net
>>473
なにそれ?
(レジェンド予想8)は双方悪意なんだから、この場合はどうなるんですか?

それと、(レジェンド予想5)はパクりじゃないの?
俺が書いた文章とまったく同じものが入ってるんだけど。

476 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 20:49:44.71 ID:r8z615ie.net
よし、今度はレジェンド行政法記述をまとめるw ただ、ちょと時間かかる。
全体を一通りやってからだから。 ではまた。

478 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 20:53:56.20 ID:r8z615ie.net
>>475 おなじ問題があって当然でしょw
だいたい同じ試験勉強してるわけだから。

479 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 20:55:27.11 ID:HPRnqjUK.net
>>478
なんで俺の書き込みをパクったの?
まったく同じ書いたのパクったんだから、検索してググりました、って言えばいいのに?

それと、(レジェンド予想8)。

>まあ、巻き戻しの場合、受益者の承諾かなんかいるし面倒じゃないのかな。
>そこはいまはおいとく。 

すげえ不思議だ。
(レジェンド予想8)は双方悪意なわけだから、双方被告にして詐害行為取消訴訟を提起し、
その判決文を添付して巻き戻し抹消をするわけだから、「受益者の承諾かなんかいるし」なんてことはない。
承諾がないから、確定証明書付いた判決文添付するわけで。

双方被告で詐害行為取消訴訟を提起するしかないんだから、「受益者の承諾かなんか」って何よ?
訴外行使が詐害行為取消権ってできるの?
そもそも受益者の承諾があれば、詐害行為取消しないで巻き戻し抹消になるんじゃないのか?

484 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:03:41.96 ID:r8z615ie.net
>>479
うーん、双方被告ってのがあるの?それって裁判は別じゃない?

487 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:05:46.46 ID:r8z615ie.net
あやまりません。受験生であれば、もっともわかりやすい事例で
やるべきで、300万の連帯債務で150万の一部免除は、定番です。
CBOOKでもなんでも、それで載っています。べつにパクったわけでは
ありません。

488 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:08:42.05 ID:HPRnqjUK.net
>>487
謝らないわけね。
パクったのは事実だけど、だって俺の書き込みと一緒なんだもん。
俺の書き込み、どこのテキストにもないよ、俺が改変したんだから当たり前。
それすらも謝罪しないの?

で、(レジェンド予想8)。
双方被告ってのがあるの?って言ってるけど、お前、(レジェンド予想8)は双方悪意だろ?
詐害行為取消権は双方被告できる。
巻き戻し抹消する。
お前がわかってないだけだろ。

492 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:10:48.84 ID:r8z615ie.net
とにかく、詐害行為取消権の取消しの効果は、相対的なわけで、
土地の登記がある転得者に、「転得者Dは登記を債務者に移転手続せよ。」
という判決文だけでよく、債権者からしたら受益者は絡む必要がない。
もっとも、転得者は、悪意の受益者に追奪担保責任の追及はすると思う。

494 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:13:28.47 ID:HPRnqjUK.net
>>492
謝らないわけね。
パクったのは事実だけど、だって俺の書き込みと一緒なんだもん。
俺の書き込み、どこのテキストにもないよ、俺が改変したんだから当たり前。
それすらも謝罪しないの?

相対的効力?
だったら、債務者に既判力生じないんだから、どうやって転得者Dから債務者に移転手続きするのですか?
詐害行為取消権は、債務者を被告として提起しないだろうが?
お前、分かってて書いているんだよな?

496 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:17:46.08 ID:r8z615ie.net
>>494 判決文を添付すれば登記官が移転手続きしてくれるはず。債務者がOK出す
必要はない。

497 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:19:13.72 ID:HPRnqjUK.net
>>496
謝らないわけね。
パクったのは事実だけど、だって俺の書き込みと一緒なんだもん。
俺の書き込み、どこのテキストにもないよ、俺が改変したんだから当たり前。
それすらも謝罪しないの?

だからさ、(レジェンド予想8)は双方悪意なんでしょ?
CD双方被告にしないで、どうやって債務者Bへの移転登記または抹消登記の判決がでるわけ?
債務者には既判力生じないんだから、CD双方被告にしないで、具体的にどうやるんだよ?

505 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:23:39.19 ID:HPRnqjUK.net
釈迦もスカイウェイブ250卒業しろよ?
400と保険料変わらんから、車検代くらいだぞ。
調査人のシャドウ750は実にいいな。

507 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:27:34.83 ID:HPRnqjUK.net
>>496
>判決文を添付すれば登記官が移転手続きしてくれるはず。債務者がOK出す必要はない。

そりゃそうだ。
しかしだな、(レジェンド予想8)のような双方悪意の場合、そもそも双方被告にしていない状態で、
どうやって債務者Bへの移転登記または抹消登記をする判決が出るんだ?
「登記官が移転手続きをしてくれるはず。」と言っているが、そもそもその添付すべき「判決文」が出ないのに???

ぱっしょむ、お前本当に話をずらしているけど、全部それが間違いだから訳変わらねえわ。
他人の書き込みを検索してパクってるだけだから、頭に入ってないんだろ。

510 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:31:09.74 ID:r8z615ie.net
>>497
債権者A 債務者B→受益者C悪意→D転得者悪意 

この場合、2通りある。
?Dを被告とし、当該売買(C→D)を詐害行為として取消しの訴えを提起する。
判決文は、「DはBに所有権移転登記手続きをせよ。」
?Cを被告とし、当該売買(B→C)を詐害行為として取消しの訴えを提起する。
判決文は、「Cは、Bに500万円支払え。」 

?の場合、D→B債務者に移転登記or B→C、C→Dの抹消登記 
?の場合、価格による賠償(土地はもうCにはないから) 

双方を被告とするとは、どこにも書いてないよ。

512 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:33:00.90 ID:HPRnqjUK.net
>>510
だからさ、(レジェンド予想8)は双方悪意なんでしょ?
片方善意なら片方被告でいいが、双方悪意なら双方被告にできることは、
お前は司法書士受験生なんだから、不動産登記法と民事訴訟法・民事執行法・民事保全法にあるだろうが?

516 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:41:31.02 ID:HPRnqjUK.net
>>510
そもそもだな、債務者Bはお前が言う相対的効力で既判力が生じないわけ。
だから、債権者Aの債務者Bに対する金銭債権の訴訟を必要的共同訴訟で併合提起する。
併合提起することで、双方悪意のCDも含めて、債務者Bに既判力を生じさせるから、
DからC、CからBへの移転登記ないし抹消登記が判決主文として可能になるわけだ。

通常の詐害行為取消訴訟なら、債務者Bは被告にならないわけだから、債務者Bに既判力が生じない。
債務者Bに既判力を生じさせない状態で、転得者Dのみを被告として中間省略登記になる判決は出ないし、
仮に判決の誤謬で出たとしても、登記官はその判決文を添付した状態では登記を実行することはできない。

だから双方悪意の場合は、双方被告にしたうえで、なおかつ債務者Bへの既判力を生じさせるために、
債務者Bへの別訴訟を併合提起することになるわけだ。
でなければ、債務者Bへの既判力が生じない以上、転得者Dから受益者Cに登記を戻すことはできても、
Dから直接Bに戻すことは中間省略登記として今は出せないことになっている。

理解したうえで、(レジェンド予想8)は双方悪意に設定したんだろ、お前?

523 :ぱっしょむ ◆RvjaXH8YzI :2014/10/24(金) 21:48:49.23 ID:r8z615ie.net
うーん、たいむw 受益者C悪意&転得者D悪意の場合、被告はだれとするのか、
について、保留にします。
いま、いろいろ調べているけど、ちょと条文が見当たらない。

なんとなく、CとDを被告とできそうだけど、相対的ってのもあるし、べつに
双方に訴える理由がよくわからないから、保留にします。

527 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 21:53:15.91 ID:HPRnqjUK.net
>>366の答えは×でいいのかよ?

366 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2014/10/24(金) 12:23:26.36 ID:tM4DQGWU [2/4]
問題
所有権を元の所要者に帰属させるというのは、民法では買戻し特約と
売買の予約があるが
登記に着目するとどちらも登記が対抗要件となる
○か×か?

540 :名無し検定1級さん:2014/10/24(金) 22:03:04.02 ID:HPRnqjUK.net
いつも褒めてくれてありがとな!

765 :名無し検定1級さん:2014/10/26(日) 01:12:07.88 ID:lXVhuSBz.net
最判昭33.6.14と最判昭58.7.5は、解除前の第三者は177条の登記が要求されており、
大判大10.5.17のような権利保護要件としての登記とはしていないでしょ。

845 :名無し検定1級さん:2014/10/26(日) 14:49:35.89 ID:lXVhuSBz.net
そう言えば、今年度から新規登録開業者数も上昇率がついに止まると会長が言ってたな。
試験申込者数も減少に歯止めが効かないが、新規に開業する人も去年までがピークだったそうだ。

877 :名無し検定1級さん:2014/10/26(日) 15:36:01.37 ID:lXVhuSBz.net
文章理解が苦手な人は、大学受験の現代文も苦手なのだろう。
大学受験の現代文は、苦手な人は4月から勉強開始して11月くらいまで7か月くらいかけて仕上げていく。
大学受験予備校でも現代文が完成するのが11月くらいで、それまでは得点気にしなくていいと指導していたくらいだ。

現代文は今から対策やって2週間くらいで劇的に変わるものじゃない。
今の時点で文章理解が苦手な人は、どんな現代文のテキストを使っても意味がないだろう。
春先から文章理解の対策をずっとやってなかった人は、今やっても血肉にならん。
政治経済や個人情報保護法のような、即効性のあるもので足切り回避することを考えろ。

895 :名無し検定1級さん:2014/10/26(日) 16:16:41.69 ID:lXVhuSBz.net
LECの三振法務博士の女性講師は、受験生の時は一般知識に6問取れずに足切りになってた。

1000 :名無し検定1級さん:2014/10/26(日) 23:13:58.99 ID:9mhwxIsb.net
1000なら合格


 - まとめ