行政書士試験のTACの通信講座は、合格に必要な全ての教材が含まれており、体系的に効率的な学習が可能です。
行政書士合格に向けた情報サイト。通信講座・教育の徹底比較。おすすめの問題集・参考書情報など

TACの通信講座

TACの通信講座の口コミと徹底比較


TACの通信講座/通信教育の徹底比較


本ページの内容はTACが提供している通信講座に関する情報です。
実際に資料を請求したり、問合せ窓口へ電話を行って調査した結果をまとめていますが、
さらに良い通信講座/教育の提供のため、内容が変わる可能性があります。

より詳細な情報は、無料でもらえる通信講座/通信教育の
案内を取得してご自身で実際に確認されることをお願いします。

  TAC(タック)の資料請求(無料)

※TACの通信講座/通信教育の担当者様へ
下記の内容について変更・追加・修正などがありましたら
ご連絡頂けると幸いです。すぐに修正いたします。



通信講座の特色


TACは2009年9月1日付けで、株式会社早稲田経営出版の資格取得支援事業と出版事業を譲り受けました。そのため、通信講座など、資格取得のノウハウが集約され、さらに評価が高い教材や通信講座システムになりそうです。

TACの通信講座(以下、最も人気がある入門総合本科生のDVD通信コース)では、行政書士試験の合格するために必要となる教材の全てを含み、非常にボリュームがありながら、しかし、確実に学習を進めることができる様に線表管理されています。

入門総合本科生では、最初に入門講義として、憲法と民法、行政法についてそれぞれ2回の概略講義を実施します。これは、行政書士試験の主な学習範囲を短時間で一巡し、学習イメージをつかむための戦略です。全体像を把握した上で、より詳細な内容に入ることで体系的な知識習得ができます。

受講料が気になる方!TAC教育ローンが使用できます(1〜36回)。

本試験に向けた確実の学習線表


・基本講義中は、毎回ミニテストが用意されています。テキストやDVDを中心に学習すると、ついつい勉強したつもりになって満足することがありますが、確認テストが用意されていると、それに向けての学習意欲が高まりますし、1単元毎に知識習得の確認ができます。

・各科目の基本講義を終えたところで、今度は科目別の答案練習が用意されています。科目別で実施することで、苦手科目や分野の偏りが認識でき、弱点克服に威力を発揮します。

・一通りインプットが終わったところで、今度は本試験形式の答練がはじまります。本試験レベルの問題にとりくむことで、自分が覚えた知識が本試験レベルに達しているかが客観的にわかります。

・TACでは、全国規模で公開模試も行っています。本試験さながらの雰囲気と問題で、今までの学習の成果を出すことができます。いきなり本試験を受験すると、緊張のあまり予期せぬミスを連発することもありますが、本番形式の事前訓練をこなすことで本試験も怖くありません。

・本試験の直前に最後の答案練習があります。最後の総まとめとして、本試験前に自分の実力がどの程度伸びているかの最終確認ができます。

フォロー制度


・自習室を無料で使う:TACだからこそ、各地域に教室がありますが、講義が行われていない教室を自習室として無料開放しています。

・スクーリング!:他の受講生の進捗が気になる通信生の方は、教室講座の講義に出席し、教室講座ならではの緊張感や発熱した講義を11回まで体感できます。

・質問カード:学習に疑問はつきもの。疑問点は質問カードに記入して提出、講師・スタッフが解決。

・質問教室:本試験直前期(10月11月)にTAC各校で講師が待機し、受験生の質問に答える質問教室を行う予定。

・i-support:本科生のみ。ネットで情報共有できます。(下記参照)

ネットで情報共有:i-support


i-supportはインターネット上で行われる掲示板や質問コーナーです。本科生を申し込むとついてきます。利用には、インターネットに接続できる環境が必要です。

・他の方が質問した内容がデータベースに集約されています。他の方が迷っているところを読むだけでも、自分のスキルとの差が確認できます。

・試験に関する情報や講座案内など受験生に役立つ情報が掲載。

・受講中に不明な点があったときに、メールでいつでも回数制限無しで質問可能です。

・同じ試験を目指す仲間と掲示板上で情報交換が可能。

通信選びで困ったら質問ダイヤル


通信講座を受講する前は、講座の中身や手続きなどに悩みがあることが多いと思いますが、TACでは、通信質問ダイヤルとして、ガイダンスに参加できなかったり、近くにTACがない方で通信講座を希望の方に、無料で電話相談を行っています。
興味ある資格概要から、「今からでの学習できるのか?」「仕事と勉強の両立は?」など、不安に対して丁寧に対応してくれます。

TACの通信講座に興味がありながら、不安や質問した事があるかたは、下記の番号へお問合せください。

0120-634-120

合格金返金制度


2009年行政書士試験を受験された方で、2010年度合格目標の行政書士本科生を申し込み後に、1月の発表で合格が判明した場合は、支払われた受講料の全額が返金されます!

これなら、受験結果が出る前でも安心して通信教育の申込みを行って、早期から勉強を開始できますね!

  TAC(タック)の資料請求(無料)

行政書士合格目標




行政書士試験情報

行政書士とは?
行政書士の仕事内容ら、行政書士業務の代表的な書類作成の一覧。

行政書士試験とは?
初心者のための行政書士試験ガイド。初めての方でも分かりやすく解説し、試験内容から合格率まで行政書士試験の情報レポート。

通信講座の徹底比較
各社が提供している通信講座の特色を徹底比較。 通信講座を効率的に利用することで、合格が近づきます。

模試の利用方法
独学者の方は必読!本試験に向けて模試を活用しよう。

行政書士の開業
行政書士として開業すれば人生バラ色?それとも食えない?
開業を目指す前に。

特上カバチ!!」解説
行政書士補助者の奮闘を描くドラマのストーリ解説

行政書士関連用語集
関連用語やキーワード

行政書士のコラム
行政書士や資格試験に関するアレコレ。ニュースなども掲載してます。




Copyright 2007 合格!行政書士 All Rights Reserved.  - since 2000 -