シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

受験生の方へ。後悔せずに連休を過ごすたった3つの方法

   

週末に祝日が加わったり、秋休みだったりなど、この時期は連休になることが多くなります。

加えて、シルバーウィークもありますので、自由な時間はかなりあると思います。

しかし、無計画に過ごしているとあっという間に連休は終わってしまい、最終日の夕方に何もできなかった自分を悔やんでいるのではないでしょうか。

土日を含めて、これからも連休は毎週やってきます。

後悔せずに連休をすごすための必要なたった3つの方法をご紹介します。

朝は遅くとも7時には起床

連休だからといって朝遅くまで寝ているとあっという間に連休は終わります。

最初に大切なことは、とりあえず朝は7時には起きることです。

朝きちんと起きて朝食をとるところから始めましょう。

勉強は8時30分にはスタート!

朝早く起きたからと言ってゲームをしたり、ぼーっとテレビを見たのでは意味がありません!

てきぱきと朝食をとり、遅くとも8時30分には勉強を開始しましょう。

え?9時からやる?
ダメです。9時ではおそいです。

さらに、9時からやると決めて、その間の空き時間があると、ついつい違うことを考えてしまい、いつのまにかそっち方面に夢中になっていることも。。。

なるべく早く勉強を開始することが望ましいです。

夜に一日の振り返りを行う。

就寝前でも風呂に入っているときでもかまいませんが、必ず一日の振り返りを行ってください。

今日な何をどのくらい勉強できたのか、できなかったのか。

そして、明日は何を勉強するのか。

簡単な三か条ですが、これが本当に効果があります。

とくに朝から勉強をするのが最も効果的です。

ついつい午後からほかのことをやってしまっても、午前中は勉強したという実績が残るからです。
暑い夏も終わり、これから勉強に最適な季節になります。

しかし、過ごしやすいあまりに、ついうとうと寝てしまうことも。

連休を後悔せずに過ごして、確実に学習を進めましょう!


 - 勉強法