シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

映画ビリギャルのススメ

      2015/06/21

サラリーマンや主婦、学生など幅広い方が行政書士試験を目指して日々勉強を頑張っていると思いますが、集中力はどうしても続かなかったりしますよね。

人の集中力は15分が限度と言われていますが、1時間以上勉強が出来たときは自分をほめたいくらいです。

最近、ビリギャルという映画が上映されています。
知っている方も多いのではないかと思いますが、学年ビリの金髪女子高生が1年で偏差値を40上げて慶応大学へ合格するというものです。

一人で勉強していると弱気になったり、無理だと思ったり、他の誘惑に負けたりというのは、みんな経験していることなんだと思います。
この映画は、そんな普通の感覚を持ちながらも目標に向かって、時に挫折を感じながらも進むというもので、なんだか自分に当てはまることが多いようなそんな気がしています。

おそらく、皆さんもとても共感を得られる映画になっていると思います。

あと半年もすればレンタルで数百円で見れると思いますが、今この時期だからこそ見る価値があります。

参考書を一冊購入したと考えれば映画代は決して高いものではありませんので、映画を見た後に、それまでとは違った思いで机に向かっている自分が居ると思います。


 - 勉強法, 行政書士関連・通信講座