シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

ネコアレルギーなのに猫が好き。猫アレルギーの謎と治し方。

   

小さい頃は猫を飼っていましたが、今の私は猫アレルギーです。
近年の猫ブームのせいもあってか、最近やたらと可愛い猫がテレビや雑誌などなどいたるところにいます。

images (1)

本当に可愛いし癒されますねー。でも私は猫アレルギー。。。なぜ世の中に猫アレルギーがあるのか。治らないのか。

猫アレルギーの謎や対策をまとめてみようと思う。

猫アレルギー

猫アレルギーとは猫と接触したことが起因で発生する様々な不調の総称です。

影響が出やすい場所 主な症状
充血、痒くなる、涙が異常にでる
皮膚 痒くなる、赤くなる
鼻水がでる
その他 クシャミや発熱、重度になると呼吸困難なども

人は人体に入った異物を排除できる仕組みを持っているのですが、アレルギーな人というのは、異物排除の仕組みが敏感過ぎるのです。

猫アレルギーの原因となる物質は、猫の脂腺から分泌されるFel d 1や、唾液に含まれるFel d 4であることが判明しています。猫アレルギーな人というのは、このアレルゲンに対して過剰に体が反応しすぎて体調異常が出てくるのです。

 

猫アレルギーチェック

保健所には飼えなくなったペットが運ばれてくることが多いようですが、猫好きで飼ったけども実は猫アレルギーだったことがわかり、泣く泣く保健所に持っていたという方が少なからずいるようです。

自分が猫アレルギーではなくとも、家族に該当の方がいる場合はもそうです。

猫を飼えるかどうか、普段から同居してる人全員でチェックする必要があります。

ダウンロード

ペットショップ

可愛いし猫がたくさん並んでいるペットショップはまさに猫好きにはたまりませんね!ペットショップでは、実際に猫を抱っこしたり触れ合うこともできますので、全員で積極的に触って観察するとよいですね。
猫アレルギーに敏感なひとは、猫のそばに寄っただけで、数分で症状が出始めます。

アレルギー検査

病院でアレルギー検査が可能です。保険がきかないので3000-5000円程度になっていしまいますが、以下のような結果をもらうことができます。様々なアレルゲンへの耐性を数字で分かることができます。

alle_2

最近の主流な検査方法は少量の血液を採取して検査する方法です。

少しでもアレルゲンを軽減させるための取組み

メスよりオスの方がアレルゲンが多い

これまでの学会報告などからメス猫の方がオスよりアレルゲンが少ないことが報告されているようです。どちらか迷った場合に一つの選択肢となりそうですね。

猫アレルゲンが少ない猫

アレルギーを出しにくい「ハイポアレジェニック・キャット」(Hypoallergenic Cat)というネコの種類があります。

サイベリアン

ロシア原産でとてもおおらかでおとなしい性格です。声の大きさはうるさくもなくといった程度ですね。しつけがしやすい種類です。

11

バリニーズ

アメリカ原産で小型でしつけがしやすいネコです。シャムネコからの突然変異でうまれました。シャムネコを少しロングヘアーにしような感じですね。

ダウンロード (1)

ベンガル

アメリカ原産。ヒョウ柄の毛色をもつネコです。短毛種であたまは比較的ちいさく目がまるいです。

ダウンロード (2)

 

シャンプーを頻繁に

猫は自分の毛を舐めたりしますので、分泌物が影響するアレルゲンはどうしても猫の毛に付着します。

しかし、猫は本来は水を怖がる傾向をもちます。嫌がっている猫をムリにシャンプーすると、猫自身もシャンプーさせる側もストレスが出てしまい、お互いよくありません。

風呂が好きな猫もいるようですので、よく猫と相談をしてからシャンプーを行ってください。

こまめに部屋を掃除

猫を飼っていると抜け毛は避けて通れません。種類によっては毛が抜けにくい猫もいますがそれでも全く抜けないわけではありません。

アレルゲンが付着した猫毛がついている布団やソファーで横になれば、アレルゲンに弱い口や顔に近くなりますのて猫アレルギーには辛い状況になります。

見えていないようでも、実際には大量の猫毛がついていますので、頻繁に掃除するとといです。

鼻を近づけない

人によってアレルギー反応が出る場所は様々です。たとえは、主に鼻水やクシャミなどの症状が敏感な方であれば鼻を近づけないようにするだけでも、だいぶ軽減されると思います。

睡眠不足はダメ!

アレルギー反応は体調に左右されるものでます。睡眠不足など体調が悪い時に猫を抱いたりすると余計に悪化する可能性がありますので注意が必要です。とは言いつつも普通は体調が悪い時に癒しを求めたくなりますけどね。。。

犬にはアレルギーはない?

猫アレルギーはよく聞きますが、犬アレルギーだという人を聞いたとこがありません。しかし、犬もどうようにアレルギー物質をもっています。

しかし、猫と犬のアレルゲンは全く異なりますので、猫はダメなのに犬なら大丈夫という場合も往々にしてあります。
犬アレルギーは無いわけではありませんので、飼う前はきちんとチェックしましょう。


 - 生活