シンシロな夢と行政書士試験

資格試験にチャレンジしたり、生活の知恵を語ったり。

*

朝ご飯にこんにゃくゼリーのススメ

   

最近はまっていること、それは朝食こんにゃくゼリーです。

どんなに寝不足でも二日酔いでも、寝坊して忙しい朝でも抵抗なく取ることが出来ます。

冬になると気温が上がるため朝冷たいものは食べたくないのですが、このくらいのサイズならむしろ冷たい方がつるりと食べれます。

オススメ

さすがアマゾン、近くのドラックストアよりやすい!

好みだとは思いますが、クラッシュタイプだと食べた感が薄れるために、通常のタイプがよいですね。

おまけにダイエットにもなりますね。
いまは朝に2-3個ほど食べています。

一袋に12個入りで160程度だとすると、一食は30円!

こんにゃくゼリーと対向するが、シリアルだと思いますが、冬のシリアルって冷たいし食がすすまないんですよね。。。

このまえに、シリアルに豆乳入れて(牛乳だと日持ちが悪いので豆乳を使用)、ちょっとレンジでチンしたらびっくり!なんと、ものすごくマズイ!!
食べ物を残すことはないのですが、これだけは残してしまいそれ以降、ちょっと抵抗があります。

こんにゃくゼリーなら、ぶどう、もも、りんご、コーヒー、みかんと種類も多く、私の冷蔵庫にはこんにゃくゼリーと飲み物くらいしか入っていません。
最後に朝こんにゃくゼリーのランキングです。

マンナンライフの蒟蒻畑
第1位、ぶどう ぶっちぎりの一位ですね、どんな時も外さない安定感のぶどう味です。
第2位。もも はい、ぶどうに合うのははやりももしかないですよね。

第3位 みかん ときどきうっすらと酸味がほしい時。

第4位 コーヒー。目覚めのコーヒー味。でもコーヒーは別に飲むし、せっかくなら他の味がよいです。

第5位 りんご。ちょっとりんご味って、期待となにか違う感じがしますね。
ちなみに本音を言うと蒟蒻ゼリーで一番好きなのは、飲むタイプなんですよね。蒟蒻ゼリーの魅力は一つ一つの塊の大きさだと思うのですが、飲むタイプが一番大きいのです。でも、一つで100炎上以上するのでちょっと高い。。。


 - 生活